MENU

ブログ

ネットストア構築

新規開拓から顧客の囲い込みまで

ネットショップは新規顧客の開拓を行えるだけではなく、一度商品を購入した顧客が、継続してそのwebサイトを利用してくれる仕組みを構築することが重要となります。

継続して商品を購入してくれる仕組みができていないネットショップでは、常に新規顧客の開拓を行い続けなくてはならず、webサイトのアクセス数が減少すれば売上減少に直結してしまいます。

靖藤商店では、新規顧客の獲得から顧客の囲い込みまでをトータルでサポートし、売上の上がる通販サイトを作成いたします。

新規顧客の開拓のポイント

集客力が高い

通販サイトで新規開拓を行うためには、通常のwebサイト同様、SEO対策が重要となります。

家具を扱うサイトであれば、[家具]でのSEO対策だけを行うのではなく、[家具 安い]や[家具 ワンルーム]など、様々な検索ワードで集客できるSEO対策の実施が重要となります。

商品の特徴や魅力

ネットショップの場合、実際にユーザが商品の実物を見たり、手に取ったりすることはできません。

そのため、それを補うことができるように、商品ページでは、画像やテキストを充実させ、ユーザがその商品を使っているところをイメージさせることが重要となります。

例えば、食品を扱うECサイトであれば、今まさに食べるところの写真を掲載することで、ユーザの食べたいという気持ちを刺激することができます。また調理中の写真を掲載することで、その商品の具体的な調理法をイメージさせることが可能となります。

そして、画像だけでは伝わりにくい箇所に対しては、 分かりやすく説明した文章を掲載し、その商品の良さを伝えます。

それらはすべて、ユーザの購買意欲向上につなげる手段であり、購入する理由となります。ネットショップでは、ユーザが商品を購入する理由付けを丁寧に行うことが重要となります。

信頼性

ECサイトでは、信用できる会社であることをしっかりと打ち出さなくてはなりません。

実店舗であれば、店の雰囲気や店員の対応などを見て判断することができますが、ネットショップではそういったことができず、ユーザに信頼してもらうことは非常に難しいこととなります。

信用されるネットショップとするためには、企業情報の充実や実店舗やスタッフの写真の掲載、デザイン性や操作性の高さ、商品説明の分かりやすさなど、ユーザの不安を取り除くための対策をしっかりと行うことが重要となります。

単に発信したい情報を掲載するのではなく、初めてECサイトに訪れたユーザの立場に立ち、どういった情報を掲載すれば信用を得ることができるのかを考えることで、ユーザに信頼してもらえる通販サイトを作成することが可能となります。

既存顧客を囲い込むために

昨今、ネットショップの数は年々増加傾向にあります。

そのため、一人のユーザが複数のECサイトで会員登録を行い、キャンペーンやポイントなどを利用して、上手く買い物をすることが当たり前のようになってきました。

そういった時代の中で、通販サイト運営者様は、新規顧客の獲得ももちろん大切ですが、一度購入した顧客を囲い込むことが重要となってきました。

一度購入したユーザに、またここで購入したいと思わせる仕組みが無ければ、常に新規開拓を行なわなくてはならなくなってしまいます。

顧客を囲い込むための仕組みとは、「ユーザにとってメリットのある会員登録」や「お得な情報が満載のメールマガジンの配信」、「購入すれば得をする ポイント制度」などがあたります。

しかし、顧客の囲い込みが重要だからと言って、いきなりすべてを実施してしまうと非常に多くの予算が必要となってしまう ため、優先順位をつけ、段階的に顧客の囲い込みを行うことが重要となります。

バナー広告

ここから相談.com

フェアでハッピーになれるコーヒー

振袖・着物レンタル好慶

土間のある家中は懐かしい長屋

広告

この部分は2,000円/月で広告転載が可能です。 お問合せください。
[ サイズ ]
W216px x H72px
[ 画像形式 ]
png,gif,jpg(静止画)
[ 容 量 ]
6KB以内

リンク

靖藤商店

靖藤商店開店中

Ads